タングステン販売

高融点材(モリブデン・タングステン・タンタル)加工3

タングステンはレアメタルの一つであり、体心立体格子結晶を持っています。また全ての金属の中で最も融点が高く、その温度は3,410℃と言われています。その上、熱膨張率が小さいことから、高温耐変形性に優れており、更には金属として比較的大きな電気抵抗を持っているため、2,000℃を超える炉のヒーター材料としても有効です。 更には、高速の電子線が照射されるとX線を発生させる特性も持っています。欠点は、その硬さから加工作業性が悪いとされておりますが、この卓越した特性を持ったタングステンに対し、アローズではあらゆる合金技術や加工方法でお客様のニーズに応えています。

タングステン板の標準仕様

板厚(mm)最大幅(mm)最大長さ(mm)
0.05100500
0.1t1501000
0.15t2001000
0.2t3001000
0.3t3001000
0.5t5001000
0.8t5001000
>1.0t6001000

タングステン丸棒の標準仕様

径(mm) 最大長さ(mm)
Φ1.0 2000
Φ10 2000
Φ50 1000
≧φ100

タングステンの特徴

期待できる特性

【高強度】
【高硬度】
【低い熱膨張係数】
【高密度】
【耐摩耗】

使われている分野

どんな加工ができる

よく添加する材料

タングステン追加材料

タングステンの化学成分(25356)

タングステンの化学成分は次の表の通りです。

SiAlFeCuMgNiMnPKNaCa
0.00070.0010.00210.00030.00040.00010.00030.00020.00030.00020.0005
PbBiSnCdSCONCrMo 
0.00020.00010.00020.00010.00020.00250.0030.0020.0002Ballance 
トップへ戻る
アローズでは、レアメタル製のボルトナットを常時販売しております。
大学などの研究機関向けが多いです。
もちろん一般の企業様にも販売しております。
超極細M1のナットも対応可能ですし、六角穴付きボルトも問題ありません。
頭の形状、首下の長さをご教示頂ければすぐお見積り致します。
例)すり割り M5x6L 10本