ベリリウム銅加工

ベリリウム銅加工ならアローズ

高融点材(モリブデン・タングステン・タンタル)を軸に一般金属からセラミックスまで『削る』・『切る』・『曲げる』・『繋げる』・『磨く』などすべてのあらゆる加工に対応しています。
レアメタル加工フロー1
レアメタル加工フロー2

アローズの強み=高品質×低コスト

  • 海外工場からの直接材料調達
  • 国内外の最適工場での加工
  • 国内での徹底した品質管理保証

ベリリウム銅とは

 ベリリウム銅は、銅に0.5 – 3%のベリリウムを加えた合金ですが、別の金属が加えられる場合もあります。強度が高く、非磁性で火花が出ないという特徴もあります。さらに、金属加工や成形、機械加工にも適した性質を持っており、危険な環境下での工具、楽器、精密測定機器、弾丸、宇宙開発用など、様々な分野の応用に用いられる金属です。

コンテンツ一覧

ベリリウム銅合金の丸棒材の用途

ベリリウム銅合金は、非常に優れた特性を持つ銅合金の一種です。 

高い強度や硬度、弾性限界および小さな弾性ヒステリシスがあり、安定した弾性、導電性、熱伝導性、耐摩耗性、耐食性、疲労耐久性、高温または低温耐性ととても有用な特性があります。(ASTM規格:C17200/17300=ASTMB196M-97、C17500=ASTMB441-96)

ベリリウム銅合金は下記業界に広く利用されています。

●航空宇宙  ●電子   ●通信

●機械    ●化学   ●自動車

●家庭用電化製品産業

 

また、ベリリウム銅丸棒は下記製品製造の核心的な部品や重要構成物として使用されています。 

●振動板(ダイヤフラム)   ●蛇腹パイプ(コルゲートチューブ)●コンタクタ

ギア    ●海底ケーブル ●溶接電極   ●スイッチ

プラスチックダイ ●弾性リング  ●時計用部品  ●オーディオ用部品

ベアリング ●マイクロモーター用ブラシや整流子  ●自動車用電気機器

化学成分

ElementC17200C17300C17500
Be1.8~21.8~20.4~0.7
Co//2.4~2.7
Ni+Co≥0.20.2 /
Ni+Co+Fe <0.60.6/
Fe//0.1
Al ≤0.20.20.2
Si ≤0.20.20.2
Pb/0.2~0.6/
CuBalance

お客様のご希望/ご要望をお伺いしオーダーメイド品の製造も可能です。是非お問い合わせください。

C17200、C17300合金棒材の固溶化熱処理および冷間加工の機械的特性

Temper Designation

Diameter

(mm)

Tensile strength MPaYield Strength MPa (Min)Rockwell Hardness, HRBElongation % 4XD
StandardFormer
TB00Solution-heat treated (A)All sizes410-59014045~8520
TD04Hard (H)<10
>10~25
>25~75
660~900
620~860
590~830
520
520
520
88~103
88~102
88~101
8
8
8

お客様のご要望をお受けし別途契約書等でご指定頂けた場合のみ発行されます。

C17200、C17300合金丸棒材の析出熱処理後の機械的性質

Temper DesignationDiameter (mm)C17200 & C17300
StandardFormerTensile strength MPaYield Strength MPa (Min)Rockwell Hardness, HRB延伸率 Elongation %
TB00AT

≤75

>75

1140~1380C1140~1380C

1000

900

36~42
36~42

4

3

TD04HT

≤10
>10~25
>25~75

1280~1550C1240~1520C1210~1480C

1100
1070
1000

39~45
38~44
37~44

2

2

4

C17200、C17300合金丸棒材の標準的な析出熱処理時間

Temper Designation Diameter (mm) Time at 316 to 357°C, hour
Standard Former
TB00 Solution-heat treated (A) Al sizes 3
TD04 Hard (H) ≤20 >20 2 3

C17500合金丸棒材の機械的特性

Temper Designation Before Precipitation Heat Treatment
Standard Former Tensile strength MPa Rockwell Hardness, HRB Conductivity IACS, > %
TB00 (A) 35~55 (240~380) ≤50 20
TD04 (H) 65~80 (450~550) 60~80 20
After Precipitation Heat Treatment
TF00 (AT) 110~130 (690~895) 92~100 45
TH04 (HT) 110~140 (760~965) 95~102 48

C17500合金丸棒材の標準的な析出熱処理時間

Temper DesignationTime at 482°C hour
StandardFormer
TB00Solution-heat treated (A)3
TD04Hard (H)2

ベリリウム銅合金のワイヤーの用途

ベリリウム銅合金は、非常に優れた特性を持つ銅合金の一種です。 

高い強度や硬度、弾性限界および小さな弾性ヒステリシスがあり、安定した弾性、導電性、熱伝導性、耐摩耗性、耐食性、疲労耐久性、高温または低温耐性ととても有用な特性があります。(ASTM規格:ASTMB197M99)

ベリリウム銅合金は、下記業界に広く利用されています。

航空宇宙  ●電子  ●通信  ●機械

化学  ●自動車  ●家庭用電気機器業界

 

また、ベリリウム銅ワイヤーは下記製品製造の核心的な部品や重要構成物として使用されています。

コンタクター  ●海底ケーブル  ●溶接電極

スイッチ  ●時計用コンポーネント  ●オーディオコンポーネント

化学成分

ElementC17200C17300
Be1.80~2.001.80~2.00
Ni+Co 0.200.20
Ni+Co+Fe 0.60.6
Al 0.200.20
Si 0.200.20
Pb/0.20~0.6
CuBalance

※化学組成分表は、インゴット時点の組成です。
 お客様のご希望/ご要望をお伺いしオーダーメイド品の製造も可能です。是非お問い合わせください。

析出熱処理後ワイヤーの引張強度

Temper DesignationTensile strength Mpa
StandardFormer
TF00AT1105~1380
TH01

1/4HT

1205~1450
TH021/2HT1275~1480
TH033/4HT1320~1585
TH04HT1345~1585

標準的な析出熱処理時間

Temper Designation Before HardeningTreatment Time at 316~329°C, hours
StandardFormer
TB00A3
TD011/4H2
TD021/2H1.5
TD033/4H1
TD04H1

ワイヤーの引張強度基準

Temper DesignationTensile strength MPa
StandardFormer
TBOOA400-540
TD011/4H620-795
TD021/2H760-930
TD033/4H895~1070
TD04H965~1140

硬化処理後のワイヤーの機械的性能 

Diameter (mm) Tensile strength MPa
> 1.2 ~ 1.9 965 ~ 1140
1.9 ~ 2.5 830 ~ 965
2.5 ~ 2.9 795 ~ 895

お客様のご要望に柔軟に対応いたします。まずはお気軽にご相談下さい。

トップへ戻る
アローズでは、レアメタル製のボルトナットを常時販売しております。
大学などの研究機関向けが多いです。
もちろん一般の企業様にも販売しております。
超極細M1のナットも対応可能ですし、六角穴付きボルトも問題ありません。
頭の形状、首下の長さをご教示頂ければすぐお見積り致します。
例)すり割り M5x6L 10本